• ホーム
  • タダリスはシアリスのジェネリック

タダリスはシアリスのジェネリック

タダリスはシアリスのインド製ジェネリック医薬品であり、10mgと20mgという2つの種類があります。
この薬の有効成分はタダラフィルとなっており、他のED治療薬と比べて長時間作用することが特徴です。
また、頭痛や顔のほてり、目の充血などといった副作用のリスクが低いこともポイントです。

このような特徴は先発医薬品であるシアリスとほとんど同じです。
しかし、タダリスはシアリスとは製造方法や製造場所が全く異なっていることを知っておきましょう。
シアリスは世界各国で承認されていますが、タダリスはインド国内のみでしか承認されていないということです。

タダリスはシアリスと同じように10mgで24時間~30時間、20mgで30時間~36時間効果が持続します。
ちなみに、タダリスに性的興奮や性欲を増進させるような作用はありません。
あくまでED治療薬であり、性的刺激を受けて勃起したペニスをサポートするための薬だと覚えておきましょう。

どのタイミングで最高血中濃度に達するのかは人によって異なっています。
また、体調によっても変わってくると言われているため、性行為の4時間前くらいには服用しておくのがおすすめです。
性行為前に食事をしたいという人も多いかもしれません。
タダリスは他のED治療薬と比較して食事の影響を受けにくいことが特徴です。
しかし、空腹時に服用した方が体内に吸収されやすくなるということです。

最高血中濃度に達する時間は平均で3時間となっており、服用するタイミングは夕食の3時間前がおすすめです。
一度服用すれば最大36時間も効果が持続するため、翌日の夜まで効果が期待できるということです。
他のED治療薬よりも副作用が少なく、効果の出方は少し穏やかです。
しかし、長時間持続するので食事前に服用しておけば問題ありません。

タダリスは副作用のリスクが低いということですが、服用すると眩暈や眠気などの症状が出てしまうことがあります。
そのため車の運転をする時などは服用を避けた方が良いでしょう。
副作用は有効成分が体外に排出されることで治まります。
なかなか症状が治まらない場合はドクターに相談してみましょう。

タダリスは安価で使いやすい

性的刺激を受けてもなかなか勃起しないという場合、シアリスと比較して安価なタダリスを試してみると良いでしょう。
タダリスの価格が安い理由として、この薬はシアリスのジェネリック医薬品であるということが挙げられます。

ジェネリック医薬品とはある薬の特許が切れた後に作られる薬のことです。
先発医薬品と同じ成分で作られており、得られる効果もほとんど同じと言われています。
最近ではタダリスなどインド製のジェネリック医薬品が多く販売されていますが、ジェネリック医薬品に不安を持っている人も多いでしょう。

ある薬を開発するためにはかなりの歳月と費用がかかります。
製薬会社によって開発された新薬にはそれぞれ特許が与えられるため、最長で25年の間は他の製薬会社は同じ薬を作ることができません。
しかし、特許が切れると他の製薬会社も同じ成分の薬を製造できるようになります。
ジェネリック医薬品は先発医薬品と同じ成分を同じ量だけ含んでおり、用法用量や効果なども同じでなくてはいけないと定められています。

ジェネリック医薬品の開発は平均して3年程度かかりますが、新薬と比較して時間や費用などは圧倒的に少なくなります。
そのためシアリスのジェネリック医薬品であるタダリスは価格が安くなっているということです。

新薬とジェネリック医薬品の違いは形状や色、添加物のみであり、使用される有効成分や成分の量などは全く同じです。
また、ジェネリック医薬品が市場に出回るまでには、その安全性や有効性が何度もテストされています。
そのためジェネリック医薬品であるタダリスは安くても安全であると言えるでしょう。

タダリスの先発医薬品であるシアリスはED治療専門のクリニックなどで処方してもらうことができます。
しかし、タダリスは国内の病院やクリニックでは処方されていません。
日本国内でタダリスを手に入れたいなら個人輸入代行サイトを利用しましょう。

関連記事
通販サイトの精力剤で男女共元気に 2020年06月03日

年を重ねると性欲が減退していく傾向にあります。性欲の話をすると、主に男性が困っているという流れになりますが、この話は性別に関係はありません。男女ともに性欲が落ちていくからです。さらに、男性の場合は分かりやすくEDという状態であらわれますが、中には勃起はするけれども持続力がないというケースも増えていま...

不感症におすすめなのがラブグラ 2020年04月26日

男性で勃起不全(ED)や早漏遅漏などの性の悩みを感じているのと同様に、女性の中でも性の悩みを感じている方はいます。具体的には不感症や性交痛などです。年齢を重ねることで濡れないと言った症状によって性交痛となってしまう事も有ります。若くてまだ開発段階という事でもなく、今まではきちんと感じることができたの...

シアリスの主成分タダラフィル 2020年02月21日

日本で認可されているEDの治療薬は、全部で3種類あります、バイアグラとレビトラ、シアリスです。男性が性的興奮を感じた場合、男性の陰茎の中にある海綿体というスポンジのような部分に血液が一気に流れ込みます。そうして風船が膨らむように硬く大きくなるのですが、常に勃起状態が保たれないのは5-ホスホジエステラ...

カマグラはジェネリック治療薬 2020年03月12日

男性が抱える深刻な悩みの1つに勃起障害があります。性行為の際に十分な勃起ができないと、満足感を得ることができません。勃起障害で性行為に一度失敗すると、その失敗が延々と尾を引き、悩みが続いてしまうものです。悩みを解消するには、早めに勃起障害の治療薬を使う必要があります。もっとも有名なのはバイアグラです...

レビトラの主成分バルデナフィル 2020年02月04日

2004年6月に日本で2番目のED治療薬として製造販売が許可されたレビトラは、今でも多くの泌尿器科病院やED専門クリニックで処方されています。この医薬品の錠剤の中にはバルデナフィルと呼ばれる物質が10ミリグラムから20ミリグラム含まれています。バルデナフィルはホスホジエステラーゼ5阻害薬の一つです。...